【小田原市】新型コロナウイルス肺炎の感染者が国内で増加しています。感染予防法や相談窓口は!?(2/5小田原市・市立病院からのお願い追記)

中国国内で※新型コロナウイルスによる肺炎が猛威を振るい、感染者が急増しています。

※新型コロナウイルスとは?詳しくは首相官邸HP

神奈川県でも2020115()に武漢市から帰国した方が、新型コロナウイルスに感染したことが判明しました。

また、124()から中国では春節が始まり、多くの観光客が日本に訪れ、日本国内では新たに武漢市に滞在歴の無い方の感染も判明しています。

神奈川県西部にも観光客がたくさん訪れることが想定され、感染対策はどのようにしたら良いのでしょうか?

黒岩神奈川県知事からのビデオメッセージメッセージにもある通り、

過剰な反応はせず、冷静な対応を!

咳エチケット・うがい・手洗いをしっかり行い、インフルエンザと同様の感染症対策をしましょう!

↓正しい「手洗い方法」や「咳エチケット」はこちらをご覧ください。

神奈川県では、125()から新型コロナウイルスに関連した患者の発生にかかる県民からの相談に対応する専用ダイヤルが開設されました。

※感染の疑いのある方は、「帰国者・接触者相談センター」へ連絡してください。

↓ここから追記(2月5日)

小田原市でもホームページで市民の皆さまに適切な対応を呼びかけておられます。

小田原市「新型コロナウイルス感染症関連情報」

小田原市立病院「新型コロナウイルス関連肺炎に関するお願い」

↑ここまで追記

新型コロナウイルス小田原

※写真はイメージです

新型コロナウイルスだけでなくインフルエンザやノロウイルスも猛威を奮っていますので、咳エチケットやうがい手洗いをするように心がけましょう。

(しおから)

2020/01/30 07:30 2020/02/18 00:19
しおから
ジモネタ小田原市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集